ニュース

お台場は下水で泳げない?トイレ臭でヤバいと問題に!アサリ投入でも手遅れか?

現在お台場の東京湾の水がトイレ臭がすると問題になっています。
その場所は東京パラリンピックのトライアスロンの会場になっています。
このままではパラリンピックの運営にも影響がでそうです。

東京湾の水は下水で泳げないのか?

この東京湾はパラリンピックの会場になることが決まっています。
競技開催までそこまで余裕のない今となって、水がトイレのような臭いがすると問題になっています。

 

ヤフーニュースからです。

東京五輪・パラリンピックの会場となる東京湾の水質を改善しようと、東京都は8日、お台場海浜公園(港区)に砂を投入した。アサリなどの貝がすみつくことで、水を浄化する効果が期待できるという。3月末までに、約1万1千立方メートル分を投入する予定。

この日は、砂の運搬船とショベルカーを載せた船が海上に並び、計400立方メートルの砂を投入。都によると、この対策は、伊豆諸島の神津島の漁港浚渫(しゅんせつ)工事で出た砂を活用する取り組み。3月末までほぼ毎日続け、4月以降も続ける方向で調整が進んでいる。

公園は五輪トライアスロンなどの競技会場。昨年のテスト大会では、海を泳いだ選手から「トイレのような臭さ」との声も出ていた。パラトライアスロンではスイムが中止になった。

 

実際にここで泳いだ人もいたようで、あまりの臭いに耐えられないと言っているそうです。
おそらく東京近郊の汚水が流れ着く場所なのかもしれません。

 

もし自分が競技者ならこんな場所には絶対に入りたくないです。
ネットなどでは場所を変えるべきだという意見も多くあるようです

個人的にも、世界中の人が集まるパラリンピックであり、トライアスロンという水の中にも入る競技なのでもっと水の綺麗な場所でやるのが得策だと感じます。
あえて水が汚れている場所でやる必要はないと思います。

ですが、今のところ場所を変更する予定はないようです。
現在アサリなどが入った土砂を入れて、水をキレイにしようと取り組んでいるとされています。

それが開催までに間に合うといいんですが…
先行きが思いやられますね。

開催までにアサリの効果で水がキレイになって臭いもなくなることを祈るしかありません。

まとめ

東京湾の水は下水の様な臭いがするとニュースにもなっています。
現在アサリを入れて対処しようとしているようですが、手遅れな感じもあります…
開催までに水が綺麗になる保証もないため先行き不透明な状態が続きそうです。