ニュース

ソシャゲ離れの先行き!行先不透明!

現代はソーシャルゲーム(ソシャゲ)が発達し、数々のゲームがリリースされ、大ヒットしています。
ここ数年で一気にゲームの波が来たためと考えています。
そんなソシャゲの先行きどうなって行くのでしょうか…

・ソシャゲはいつから始まったのか
・ソシャゲ離れが進む理由
・ソシャゲ離れの未来

 

ソシャゲはいつから始まったのたのか

始まりは2008年頃となります。
始めはガラパコス携帯でソリティアや麻雀などがあったようです。
この頃はmixiやモバゲーが流行したのでそれもソシャゲ促進に影響したと考えています。

2012年頃になるとスマートフォンが流行し始めたため、スマホ向けゲームも増えてきました。
現在も大人気のパズル&ドラゴンズ(パズドラ)もリリースされスマホゲームが流行しだします。

さらにパズドラが大ヒットしたため年を跨ぐごとにゲームのクオリティも上がり、にゃんこ大戦争やツムツム、白猫プロジェクト、ポケモンGO、白猫テニスなどといったスマホゲームがリリースされ、大人気となりました。
その需要の高さから現在も新作ゲームがリリースされています。

ソシャゲ離れば進む理由

現在ソシャゲ離れが進みつつあると言われています。
ソシャゲは課金システムやイベント、ログインボーナスなどゲームを続けると有利に進められる要素がたくさんあります。
そのため1つのだけでなく、他のゲームを複数やる人もでてきます
そうなると、ゲームに縛られるようになってしまいます。

これがソシャゲ離れの1番の原因だと思います。
ゲームを毎日しなくてはボーナスなどが受けられなくなるため、自然とゲームにログインしてしまう習慣がつきやすいのです。

ゲーム離れの未来

近い将来はソシャゲをする人は少なくなる可能性があります。
現在、社会人の給料などか減らされている中で課金要素のあるゲームなどをしていると、貯金にお金が回らず苦しい生活をしなかてはいけなるなるためです。

またゲームをやめると、経済的にも豊かになり、自分の時間も増えるのでメリットが多くあります。

まとめ

現在ソシャゲ離れが進行しつつあります。
将来的にはソシャゲをする人は少なくなる可能性があります。
自分の将来も考えてゲームをするのも大切かもしれません。