ニュース

缶詰の買い占めは迷惑!防止法は?食品の買い占めはいつまで続く?

現在マスク、トイレットペーパー、ティッシュなど様々な物の買い占めが始まっています。
その中で次は缶詰が買い占められるのではないかと話題になっています。

日用品から食品まで買い占めが始まるので生活にもかなりの支障が出てきそうですね。
買い占めを防止法する方法はあるのでしょうか?

迷惑な缶詰の買い占めはいつまで続くのか?

現在マスクやティッシュなどの日用品が買い占められており、次は食品である缶詰の買い占めが始まるのではないかと注目されています。

現在米の買い占めも始まったと言われて言われています。
ツイッターなどのSNSなどでも米が買えない米難民が出始めてきました。

 

そのため次はだと言われており、缶詰は賞味期限が長く長期保存ができるため重宝されるのだと思います。

そのため米と缶詰があれば食べていけると言う発想で買い占めが始まるのではないかと思います。

さらに現在の缶詰はかなりのシリーズがあります。
魚やおでんや魚介類、フルーツ、ケーキ、たこ焼きなど様々なラインナップがあります。

米と缶詰があれば飽きることはないと思います。
そのため需要も高いと思われます。

仮に缶詰が買い占められた場合、転売する人達がネットやオークションで通常の数倍もの価格で出品することになります。

これも問題になりそうですね…