ニュース

実写版浦安鉄筋家族の大沢木家が激似!キャスト発表で賛否分かれる?

実写版の浦安鉄筋家族のドラマ化が決まり、キャストも発表されました。
そのキャストにも賛否が分かれる結果となっているようです。

大沢木家のキャストはだれ?

漫画で大人気の浦安鉄筋家族が実写化するということでかなり注目が集まっています。
その噂のキャストは誰なのでしょうか?

・大沢木大鉄役は佐藤二郎
・大沢木順子役は水野美紀
・大沢木桜役は岸井ゆきの
・大沢木晴郎役は本多力
・大沢木小鉄役は斎藤汰鷹(さいとうたいよう)
・大沢木金鉄役は坂田利夫
・大沢木裕太役はキノスケ

 

となっています。
このキャストに世間では賛否が分かれているようです。

 

 

個人的にはどの役も合っていていいのではないかと思います。

あとは演技力の問題ということもありますね。
いくら俳優や女優がいい人でも演技がイマイチでそのキャラに合っていないようでは問題ありますね。

あとは実際にドラマが始まってみないとなんとも言えない感がありますね。

肝心のそのドラマは2020年4月にテレビ東京で深夜ドラマ枠として放送されることが決まっています。
放送時間は深夜0時12分からとなっているようです。

深夜の時間帯に爆笑できるようなドラマがあるのは嬉しいことですね。

まとめ

実写版の浦安鉄筋家族で大沢木家のキャストが発表されました。
これに賛否が分かれているようです。

個人的にはどのキャストもいいチョイスかと思いますが、人それぞれの価値観の違いはあるのでなんとも言えないところがあります。

テレビ東京で2020年の4月から始まるということなので今から楽しみですね。