ニュース

博多港の失踪はなぜ起きた?中国人4人はどこ?クルーズ船は誰が乗っていた?

2020年の1月7日と1月18日に中国人が失踪するという事件がありました。
2月1日現在もまだ中国人の行方はわかっていません。
現在流行中の新型コロナウイルスの感染も心配されます。

博多港でなぜ失踪事件は起きて誰が乗っていたのか?

クルーズ船は観光のために運航していたものです。
中国人が主に乗っており日本の観光のために運航されていたもののようです。

タイミングが良いのか悪いのか現在新型のコロナウイルスが大流行しているため観光といつのも問題になりそうですね。

その失踪事件はなぜ起きたのでしょうか?

可能性的に考えられるのは
中国でも大流行している新型コロナウイルスの感染が恐いため日本に避難してきた。
・日本に不法入国、不法滞在するために抜け出した。
などが考えられます。

2月1日現在も失踪した中国人4人の行方は見つかっていません。
警察などが捜査をしているようです。

 

 

個人的な意見としては顔などを公開して捜査してもいいのではないかと思います。
その方が全国の人にも顔を覚えてもらいやすくなり、発見も早いと思います。

新手の不法入国、不法滞在などと言われていますが、今後もこうした手口が増えてくる可能性も十分にあります。

違法な入国や滞在はしっかりと捕まえて厳しく取り締まってほしいですね。
ツイッターなどのSNSでは様々な意見が飛び交っています。

 

 

やはりあまりいい思いはしていないようです。
今後はツアーのやり方なども検討して再発防止に努めてほしいですね。

中国人4人はどこに逃亡したのか?

クルーズ船は福岡県福岡市にある博多港に止まり観光していたところ1月7日に2人、さらに1月18日に福岡県の宗像大社を観光していたところ2人が失踪。

合計4人の失踪が確認されました。
失踪した位置からみても近場にいる可能性は十分に高いと思います

そのため福岡県内にいるのではないかと予想します。
かりに移動していたとしても九州の中にいると思います。

可能性があるのは福岡県、佐賀県、熊本県、大分県が怪しいと思います。
2月1日現在もまだ中国人4人は捕まっていません。

早急に見つかることを祈ります。

まとめ

クルーズ船の中国人の失踪は博多港で観光中に起きたようです。
おそらく不法入国や新型ウイルスを恐れての不法入国の可能性があります。

さらに2月1日の現在も捕まっていません。
逃亡の可能性があるのは福岡県、佐賀県、熊本県、大分県などの近場である可能性が高いと予想します。

早急に見つかり、捕まってくれることを祈ります。