ニュース

江戸川区中葛西の殺人未遂事件で容疑の逃走経路と顔画像は?

2020年4月12日に東京都江戸川区中葛西2丁目付近の環状7号線沿いで男性が何者かに刺されてるという事件が起きました。
今回はその事件について調べてみした。

 

犯人の逃走経路と顔画像は?

東京都江戸川区中葛西で起きた殺人事件で刺された男性は死亡が確認されたようです。
その刺した犯人は現場から逃走しているようです。

今回はその逃走経路を予測してみました。
現場となったのは東西線葛西駅から約1分の場所とありました。
場所的には人通りが多い場所となっているようです。

そのため犯人は人通りの多い環状7号線沿いを避けて住宅街に張り込み東京方面に逃走したのではないかと思います。

理由としては逃走する際は見つからないように人通りの多い場所に行くことが多いと予測したためです。
マップで見る限り近くに葛西橋通りがあるためその道を使い東京都内へ逃走したと予測します。

千葉よりは東京の方が人通りが多いため人混みに紛れやすいと予想します。
また顔画像についても調べましたが、まだ目撃情報も少なくわかっていないようです。

今後分かり次第公表していこうと思います。