ペアーズ

ペアーズで返信がこない時の追撃メッセージのやり方!成功した体験談あり!

“若槻”
“若槻”
追撃メッセージをする時はコツがあります

こんな人に見てほしいです
・なぜ返信が来ないのかわからない
・相手からメッセージの返信がこないからもう1度メッセージを送りたい…
・追撃のメッセージを成功させるコツを知りたい?

この記事では下記がわかります
・相手から返信がこない理由と原因
・追撃メッセージで返信をもらいやすくする方法
・追撃のメッセージのコツと成功例、体験談

相手から返信がこない理由と原因

ペアーズで相手から返信が来ないと次にメッセージを送りたくなってしまいますよね。
特に素敵な人ほど早くメッセージが欲しいと思ってしまいます。
まずはなぜ相手が返信をしてくれないのかを知ることが大切です。

ペアーズにログインしていない

返信が来ない理由として最も多いのが「相手がログインしていない時間が多い」と言うことです。

ペアーズにログインしたいとメッセージを返信できません。
その人によってはページにログインできる時間帯も違ってきます。

仕事をしている時間帯や用事がで手が離せない時間帯などはペアーズで返信することは難しいです。

その人によってログインできる時間帯は決まっている場合が多いです。

相手がログインできる時間として最も多いのが下記のになります。

・6時〜10時
・11時〜13時
・17時〜23時

上記の時間では通勤時間、お昼休み、仕事終わりなどの時間帯に当たります。

特に仕事をする時間帯がしっかりと決まっており土日休みの人は上記のパターンに当てはまりやすいです。

上記に当てはまらないパタンはシフト制で出勤している会社の場合です。

シフト制の場合だと休憩する時間でもそれは会社によって違ってきます。

ペアーズにログインする時間帯も大きく変わってきます。
シフト制の人とメッセージをする場合はあせらずゆっくり待つのがコツとなります

ペアーズを放置している

中にはペアーズ放置してる人もいます。

ペアーズを放置しているとメッセージを送っても返信が来ないの当然ですよね。

特に3日以上ログインしていない状態が続いている人にはメッセージを送っても返信が来ない確率が高いです。

相手のプロフィールを見て24時間以内にログインした形跡ある1人のみメッセージを送ると言うのも1つのやり方です。

これは”いいね”を する時も一緒で3日以上ログインして状態の人に意味を送ってもマッチングはしにくいです。

相手のプロフィールを必ず確認してから”いいね”やメッセージを送っていきましょう。

他にいい人ができた

ペアーズをやっていて気になる人ができた、他にいい人ができたと言うパターンは返信が来ない可能性が高いです。

お互いペアーズをやって複数人とメッセージのやりとりをしていると思います。
そんな時に素敵な人と出会えたと感じることがあると思います。

そうなると今メッセージしている人よりその素敵な人にだけメッセージを送ると言う人が存在します。

相手が完全に脈なしのパターンになってしまうということですね。

追撃メッセージで返信をもらいやすくする方法

相手が返信したくなるメッセージ内容にする

相手から返信をもらいやすくするにはコツがあります。

まずは相手が返信したくなる内容のメッセージを考えてから送りましょう。

相手がそのメッセージを読んだときに思わず返信したいと思わせられるないようにするのがベストです。

例を上げると下記になります。

(相手がスイーツが好きだった場合の例)

新しく◯◯にショートケーキのお店ができたの知ってますか?
種類の豊富で甘いイチゴが特徴みたいですよ!
人気すぎて行列になるほどらしいです!
(写真やURLを載せてあげる)

◯◯さんはもう行きましたか?

相手がショートケーキが大好きで定期的に食べている人だったとしましょう。

ショートケーキが好きなら新しくできたお店は自然と気になってしまうんです。
この話題は食いついて返信をしてくれる可能性が高いです。

なぜなら相手はショートケーキが大好きで定期的に食べているからです。

相手が興味を持ちそうな話題をあらかじめ調べておき教えてあげる今日のメッセージを送ってみましょう。

前の会話とは違う話題を作る

ある程度会話をして1つの話が終わりかけたのします。

そんな時にダラダラとどうでも良いことを話してもつまらない会話になってしまいます。

つまらない話をしていると相手から「この人はつまらない人」と認識されてしまいます。

これは1番やってはいけないパターンですね。

メッセージ内でマイナスの印象がついてしまうと会うまで発展しにくいです。

話が1段落ついて終わりそうになったら「相手が興味ある次の話題」について話していきましょう。

相手の興味ある話題はプロフィールを見るとある程度判断することができます。
もし自分が関心のない趣味だった場合はあらかじめ調べておいてからメッセージを作成していきましょう。

無理に返信させようとする内容はNG

相手から返信が来ないからと無理矢理こちらからメッセージを送るのはNG行為です。

これをやってしまうと確実に相手から嫌われてしまいます。

絶対にあってはならない行為です。

しかし返信が来ないと追撃メッセージを送りたくなりますよね。
その時は数日待ってから次にメッセージを送りましょう。

嫌われると言うのは、返信が来ないからすぐに追撃メッセージを送ると言う行為が嫌われます。

最低でも1日は空けてから追撃メッセージを送りましょう。
この1日と言うのも理由があります。

ペアーズを真剣にやっている人であれば1日に1度はログインするはずです。
1日のうち1度ログインしないと言う人は真剣度の低い人と言う傾向があります。

1日たっても返信が来ない時は相手が返信し忘れていることが考えられます。
特に新規会員だと大量にメッセージをしているので返信が追いつかず忘れられているパターンがあります。

追撃メッセージを送るなら最低1日は空けるようにしましょう。

追撃のメッセージのコツと成功例、体験談

追撃メッセージを成功させるコツ

追撃メッセージを送るのは怖い、失礼、などと思ってしまう人も多いです。

実際に追撃メッセージをもらう側も人によっては怖いと感じる人もいます。

しかし相手から返信が来ない場合はこちらから再度送るしか方法はありません。

その時のコツを紹介します。

・1日以上空けてからメッセージを送る
・前とは別の話題のメッセージ内容にする
・追撃メッセージをしても返信がこない場合は諦める

次にメッセージを送る時のコツとして最後にメッセージした内容とは別の内容で送るというのが効果的です。

最後の内容が相手の質問で終わっていたとしても話題を変えていきましょう。
その時に相手が返信しやすい内容にしましょう。

相手は1度メッセージをスルーしています。

スルーしてから さらにメッセージを送るので相手は気まずいと感じてしまう場合があります。

そんな時に返信しやすいように「元気ですか?」などの軽い文章にしましょう。

追撃メッセージの成功例、体験談

実際に私も追撃メッセージは送ったことがあります。

ペアーズ内でやりとりしていて相手から返信が途絶えてしまった時です。普段であれば1日2往復程度のやりとりをしていました。

しかしある日からメッセージが来なくなりました。
メッセージが来なくなって2日後に再度メッセージを送ると 相手から返信が返ってきました。
その内容は仕事が忙しくてログインすらできなかったとの事でした。

やはりその人によって仕事の都合やログインできる時間帯も大きく変わっています。

相手が忙しそうだと感じた場合はメッセージをする頻度を低くする必要と勉強になりました。

まとめ

相手からメッセージが来ないからといってすぐに追撃メッセージ送ってはいけません。

相手も都合がある中メッセージを返信してくれています。まずは相手が返信をしてくるまで待つと言うことも重要です。2日、3日たっても返信がない場合はこちらから追撃メッセージを送って様子を見るようにしましょう。