ペアーズ

ペアーズ でメッセージをだらだらするのを改善したい!簡単にできるコツがある!

メッセージをだらだらして発展しないんだが…
コツがわかるとメッセージをだらだらせず発展できますよ
“こんな”悩みを解決します

・メッセージをだらだらして発展しない
・だらだらしないコツを知りたい
・他の人はどうしてるのか

メッセージをだらだらしてしまう原因

マッチングアプリでペアーズなどをしているとメッセージがだらだらと続いてしまう経験をした事はありませんか?

このままメッセージしても発展しないかは意味ないと思ってしまいますよね。
まずはその原因を知ると解決しやすいです。

話が長くて終わらないから

メッセージがだらだら続く原因として多いのが会話が終わらないからという理由です。
相手とメッセージをしている時に長々と話を続けてしまい終わるタイミングがわからない経験をしたことありませんか。

メッセージのやりとりをしていると無限に会話が続いてしまいそうになりますよね。
こちらから話を切りにいかないと無限ループしてしまう事はよくあります。

話が終わりそうにない時は自分から話題を変えるなどして方向性を変えていきましょう。

話を変える時も自然な流れで変えていけるとベストです。

具体例を挙げるとこのようになります。

相手:相手がディズニー好きで話が終わらない場合

自分:ディズニーの話をしながら
「最近◯◯にハマっててディズニー行けてない… 」
「ディズニーが好きなら海外のディズニーも行った事あるの?」
など会話の変えるタイミングはたくさんあります。

これ以上話す事がないと思ったら話題を変えることを意識してみましょう。

デートに誘うタイミングが分からないから

会話がだらだら続いてしまうとどのタイミングでデートに誘えばいいか分からなくなりますよね。

・会話の流れ的にデートも提案しづらい…
・まだ数通しかメッセージしてないからデートは早い?

特に多いのが上記のようなパターンです。

どのタイミングで誘うのが正解かわからない人は多くいます。
その結果、会話がダラダラと長くなってしまいます。

デートに誘うタイミングは話が一段落してから誘うのが良いです。

会話をしてタイミングが良いところで出てきたのと自然な流れになりやすいです。
デートしたい場所の会話をしながらデートコースなどを決めていくと良いですね。

お互い会える日が合わないから

相手をデートに誘うと思ってもお互いに会える日が合わないパターンもあります。
その結果メッセージでダラダラとやりとりしがちになります。

お互い仕事をしている場合は休日が合わないのは仕方ありません。
この場合は相手の仕事に合わせて行きましょう。
こちらは仕事終わりに会いに行くなどの対応が必要です。

どうしても仕事終わりにも会えない場合はその人と会うのを諦めると言うのも選択肢に入ってきます。

できれば相手に”いいね”を送る段階で休日が合う人にだけとマッチングさせるなど工夫をするとスムーズにデートまで発展させやすいです。

メッセージをだらだらと続けないコツ

気をつけていてもメッセージが長々と続いてしまうと言う人もいます。

ダラダラと続けるのではなく早い段階でデートに誘うなどして発展させたいですよね。

メッセージをダラダラと続けないようにするには工夫も必要になってきます。

何通メッセージしたらデートを提案すると決めておく

相手とメッセージをしている時に初めから◯通メッセージしたらデートに誘うと決めておく方法もあります。

やりとりするメッセージ数が決まっているのでだらだらと長くメッセージするのを防ぐ事ができます。

目安として5往復〜10往復の間でデートに誘うようにしましょう。

長すぎず短すぎずのタイミングが大切です。

話が切り替わったタイミングでデートを提案する

相手とメッセージをしている時に話が終わったタイミングでデートを提案しましょう。

話がひと段落しているのでデートにも誘いやすがなります。

メッセージで会話している内容の場所にデートとして行けるととても良いですね。
メッセージで会話しているので自然にデートを誘いやすくなります。

デートまで持っていきやすいパターンを作る

自分でデートに誘うパターンを作ってみましょう。

これをするとどんな人でもデートまで発展させやすくなります。

【カフェに誘いたい場合】
・最初のメッセージからカフェ好きをアピールする
・メッセージでカフェの話題を出す
・オススメのカフェがあると提案する
・行ってみたいカフェがあると提案する

自分がデートしたい場所のパターンを作りましょう。
カフェなら男女共に行きやすいので誘いやすいです。

カフェ以外でも活用できるのでデートしたい場所に合わせて使っていきましょう。

だらだらメッセージしないと会うのが不安な人もいる

マッチングアプリをしている人全てがデートに積極的というわけではありません。
その人によって合わせていく必要があります。

初めてマッチングアプリを使う人

マッチングアプリに初めて登録した人は長めにメッセージをした方が良いです。

インターネットでの出会いは慣れていない人が多く不安なら感じる人も多いため長期間メッセージをしないと不安という人もいます。

この場合は相手の不安が和らぐまでメッセージを続ける必要があります。

すでにマッチングアプリに登録して長い期間経つ人にとってはだらだらメッセージしていると感じるかもしれません。
しかし相手にとっては少しずつ警戒心が解けています。

焦らずに待つことも大切です。

過去に怖い体験をした人

過去に怖い体験、嫌な思いをした人はだらだらとメッセージをしがちになります。

怖い思い、嫌な思いは2度としたくないと思い慎重に相手を選ぶようになるからです。
その気持ちはわかりますよね。

慎重に判断していきたいのでメッセージのやり取りする回数は増えます。
ここは必ず必要な部分です。

相手の状況を見て対応していきましょう。

まとめ

ペアーズでメッセージをだらだら続けない方法があります。

早い段階でデートに誘うなどして対処していく方法がオススメです。

やりやすい方法でだらだらメッセージをするパターンを抜け出しましょう。