ペアーズ

ペアーズで電話で告白するデメリットは?メリットの方が多い!?

ブログ 記事テンプレ

ペアーズをやっている時に電話で告白する人も多くいます
しかし実際に会って対面で告白するのとでは違ってきます
そのためメリットとデメリットを比較していきます

この記事では下記がわかります
・電話で告白するメリット
・電話で告白するデメリット
・告白するなら電話と対面どっちがいいのか

こんにちは、若槻和也といいます

ペアーズをやっていると実際に付き合ったという人が多くいるようです

実際に若槻もペアーズで彼女を作って付き合いました

現在ペアーズなどのマッチングアプリで彼女を作るのは普通のことになりつつあります

実際に付き合うにまで発展するには告白をする時がやってきます

電話で告白するメリットとデメリットがあります

比較して自分に合っている方を選んでいきましょう

電話で告白するメリット

電話が好きな人や遠距離恋愛している人などは電話をする機会を多いと思います

特に夜などの自宅にいる時間帯や会えない時間帯は電話をする人が多くいます

まずは電話で告白するメリットが開設します

・好きな時間帯に電話で告白できる
・メモを準備すると言うことを忘れることがない告白
・直接会うよりは緊張しない

好きな時間帯に電話で告白できる

電話で告白するメリットとして時間に縛られずに電話で告白できるというのがあります

自分と相手が好きな時間帯に電話ができるため自由度が高いです

リラックスして会話から告白までつなげることができると思います

電話する時間帯は相手に合わせた方が良いです

できれば相手の予定のない休日を狙いましょう

その方が告白した時に相手に考えてもらいやすいからです

悪い例は相手がこの後仕事がある時に告白してしまうことです

こうなると相手は仕事に行く用事があるため仕事と告白について両方を考えなくてはいけません

忙しくなると良いイメージができなくなると言う人もいるので告白失敗しやすくなってしまいます

そうならないためにでできるだけ相手の予定のない休日を狙っていきましょう

おすすめは相手が就寝する前です

一番リラックスしている状態なので告白された時に相手の良いイメージが出やすくなります

相手のことを第一優先で考えていきましょう

メモを準備すると言うことを忘れることがない告白

手元にメモを準備して電話すると相手に伝えることを忘れずに済みます

直接出会って告白では緊張して言いたいことを忘れてしまう可能性があります

しかしメモを手元に置いて告白することで言いたいことを確実に伝えることができます

特に緊張して忘れてしまいがちな人にはオススメの手段です

告白する以外にも相手と話すことをメモに残して話せるのでこのメリットはかなり大きいです

気まずい雰囲気にならずスムーズに告白できるように計画をメモに取りながら話していきましょう

直接会うよりは緊張しない

直接会うよりは緊張しないのもメリットです

電話だと直接相手を見れないので緊張しにくいです

緊張しやすい人には良いかもしれません

しかし電話で相手の顔がわからない分雰囲気や気持ち、本気度の部分が相手に伝わりにくいのでそれを補えるようにシしましょう

電話で告白するデメリット

電話で告白するのはメリットだけではありません

デメリットも発生します

メリットとデメリットを比較して自分に合っている方を選んでいきましょう

・相手によっては電話が嫌いな人もいる
・雰囲気、表情などは伝わりにくい
・会話が盛り上がらないと気まずい雰囲気になりやすい

相手によっては電話が嫌いな人もいる

相手によっては電話が苦手、嫌いと言う人も存在します

これは誰もが経験したことがあると思います

そんな人には無理に電話してはいけません

電話が苦手なタイプの人と電話するにはコツが必要です

相手に自分はどんな人かをアピールして安心感を与える必要があります

電話が苦手だと「この人は怖い人かもしれない」「電話の無言が怖い」など色々考えてしまっています

そのために自分は気さくな人、気遣いできる人、喋るのが得意な人、など良いイメージを持たせてから電話に繋げましょう

良いイメージを持たせるにはメッセージや直接合ったりして印象付けることが大切です

なるべくこちらからリードして話しやすい雰囲気を作れる人になりましょう

雰囲気、表情などは伝わりにくい

電話では表情や雰囲気が相手に伝わりにくいです

テレビ電話であれば多少を伝わりますが電話だと相手の顔が見えないためイメージしにくいです

電話で良いイメージを与えるには声のトーンを高くしたり、リアクションを大きな声で大袈裟にするのが良いです

相手が想像でいるようなリアクションをとっていきましょう

会話が盛り上がらないと気まずい雰囲気になりやすい

話を準備していかないと会話の雰囲気が暗くなりやすいです

そのため会話が弾まないという現象になってしまいやすいです

そうならないためにはこちらで会話を準備していきましょう

相手に喜んでもらえる、興味を持ってもらえる話を準備していきましょう

告白するなら電話と対面どっちがいいのか

結局のところ告白するなら電話と対面どちらが良いのでしょうか

これはとても難しい部分です

結果的には相手によっても違ってきます

・電話での告白がいい人
・対面での告白がいい人

電話での告白がいい人

電話で告白がいい人は「電話が好きな人」「遠距離恋愛の人」がいいでしょう

相手が電話好きであれば電話をすることに抵抗がありません

そのため相手に悪いイメージを持たれにくいです

定期的に電話しているのであればさらに良いでしょう

話す内容をメモに取り告白をしていきましょう

対面での告白がいい人

対面で告白がいい人は「電話が苦手な人」「すぐに会える人」がいいでしょう

電話が苦手な人は電話自体に抵抗感がある場合が多いです

そのために電話している時間が苦痛に信じてしまう人もいます

そうなると悪いイメージを持たれやすいでの対面での告白にしましょう

その際はしっかりと喋る内容を思えて挑みましょう

まとめ

電話での告白はメリットとデメリットの両方があります

しっかりと考えて紅白まで持っていきましょう

また、告白は相手によって電話での電話がいい人と対面がいい人で分かれてきます

相手によって電話か対面かを変えていきましょう