芸能人

古谷有美は英会話も楽々こなす美人アナウンサーだった!

アナウンサーとして活躍している古谷有美英会話も楽々こなせるようです。
大学でも英語を専攻して習っていたそうです。

 

・古谷有美の英会話のレベルがわかる

 

 

古谷有美の英会話のレベル

北海道出身の古谷有美の英会話がかなり上手いと評判になっています。
もともと大学で英語を専攻して習っており、TOEICでも890点と高得点を残した記録もあるそうです。
(TOEIC = 国際コミュニケーション英語能力テスト)(満点は990点)
これだけでもスゴイので英語にはかなりの自信がありそうですね。

さらにニュージーランドで6年間ホームステイした経験もあるようです。
英語を勉強してさらに6年もホームステイまでしたら英語はペラペラになりそうですね。
おそらく日常会話で日本語を喋ることがあまりないニュージーランドで過ごした経験も、現在の英会話が綺麗な理由になるのではないかと思います。

現在は綺麗な英語を話せる古谷有美ですがその完璧な英語を会得するまでは苦労があったようです。
大学で英語を専攻して学んでいたはいいものの、クラスのレベルがとても高くついていくのがやっとだったそうです。

周りが帰国子女が多くいて話すスピードや発音、リアクション全てが違っていたため苦労したと発言しています。
しかし自ら選んだ学部のため変えることもできないため、周りの人についてくように必死で努力して勉強したそうです。

その甲斐あってTOEICでも高得点を出すことができたようです
やはり周りの環境は大切なのだと感じますね。

また英会話だけでなく中学や高校ではクラシックバレエ、バスケットボール、チアリーディングなど運動系の部活動にも所属していたそうで、文化部、運動部どちらにも才能があるお嬢様のような素質を感じますね。

まとめ

英会話レベルが高い古谷有美は現在のような綺麗な英語を話せるようになるまで苦労して会得したようです。

ですがTOEICでも高得点を取るなどかなり上達した英語力で大学を卒業したそうです。
現在はアナウンサーとして活躍していますが今後も素敵な英語でアナウンサーとして活躍してほしいですね。